無職がMacbook Air買った。

ブログ記事を外でも書くようにMacbookAir買いました。3日ぐらい悩んでやっと決めました。

2018年のMacbookAirなので価格は税込み14万円ぐらい。アップルの新年初売りならギフとカード2万4千円ついてくるらしい時期悪かったね。

2017年のMacbookAirは11万ぐらいだったけど。お店行ってみたらタイピングの感触とディスプレイの見易さで3万高くても2018年版を買いたいなと思った。

実際2018年版にRetinaディスプレイが採用されており。キーボードも第2世代から第3世代へと変わっているようだ。タイピングの静音性もアップしてるので外で作業する用なのでカチカチ音が少し抑えられていてよかった。

【2019年11月】今、買うべきMac(ノート型)はコレ!全機種を比較してみた | Apple信者1億人創出計画
当記事は毎月最新の情報を更新し続ける記事。最新のMacの動向を踏まえながらあなたに「今」オススメのMacをお伝えしよう。

この人のサイト結構参考になった。情熱的にマックの事を書いてる。自分で使って感想を述べてるので情報量が濃いですね。

まだ商品は届いてないのですが届いたら画像でもアップしてみるかな。これでブログアフィリエイト頑張るか。

優柔不断無職のMacbookAir買うまでの流れ

  1. MacbookAir2017を買うつもりで安い店、ネットショップを探す
  2. 一番安い店を探そうとするもmacに価格差はあまり無い事に気付く。macが値引き禁止してるらしい。
  3. 正月初売りでギフト券もらえるの知ってショック受け、今の時期に買うのは損だと思う。
  4. しかし今欲しいので買うことにする
  5. とりあえず触ってみないと分からないかという事でヤマダ電機に行ってみる。在庫はなかったので取り寄せてもらう事にしたが、商品届く前に一部前払い金いると言われたのでやっぱりやめる事にする
  6. 整備品という新古品がmacで安売りしてる事に気付く
  7. MacbookAir2017の整備品が10万円で売ってるので買う決心をしたが、最後の購入確定ボタンの前で思いとどまる。もう少し考えるか
  8. MacbookPro13インチの方がほぼ同じ値段で性能もいいという情報を耳にする。
  9. またお店に行き13インチのMacbookpro2017タッチバー無しとmacbookAir2017、macbookAir2018を比べた。MacbookAir2018が一番いいと思った。理由はディスプレイとキーボードの感触です。
  10. そしてmacで整備品のMacbookAir2018を探したが見つからず普通に買う事にした。

 

どっちが買い?MacBook Air(2018)とMacBook Pro(2018)を比較してみた | Apple信者1億人創出計画
もし、あなたがMacBook Air(2018)かMacBook Pro(2018)を検討中なら最後まで当記事を読んで下さい。

このページも参考になったなぁ。自分はブログ外で書くだけだから画面の見易さとタイピングの感触を重視しました。

パソコンの仕事はMacBookがいい

五年前まではwindowsとガラケーを使っていたが、スマホをiPhoneにしてからマック信者になったかもしれない。その後iPad,今回macbookを購入した。デスクトップもそのうちマックにするだろうな。

結構稼いでるブログアフィリエイトやってる人もMacBookをすすめる人が多かったが、その時はwindowsでいいじゃんと思ってたが使ってみると使いやすさが全然違う作業効率もいい気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました